Skip to content(本文へジャンプ)

社内支援制度

  1. HOME
  2. 採用情報
  3. 社内支援制度

社内支援制度

gCストーリーの制度/文化は4つの要素に基づき、構築されています。

社内支援制度

  • 貢献のための成長

    パーソナルミッションに基づき、それぞれが、貢献の為の成長を体現することを支援します。

  • ベンチャースピリット

    成長企業として、常にイノベーションを起こし、新たな事業を推進していくことを支援します。

  • 感謝

    関係する方々への感謝を忘れず、日々、行動することを支援し、会社から社員への感謝を表します。

  • 大家族主義

    お互いを深く理解し、信頼し合える環境を支援します。

大家族主義

アテンダー制度

アテンダー制度

入社1年目社員に対し、「スキル・スタンス両面の成長に責任を持ち、仕事のみならず人生に"寄り添う(Attend)"者」として、担当の先輩社員が1名就く制度です。

先輩社員をOJT(On the Job Training)兼メンターとして、仕事の進め方や知識に加え、物事への向き合い方や考え方を学ぶことができます。

おにぎりの会

おにぎりの会

月に1回全社員が参加する親睦会です。少人数のテーブルに分かれて座り、業務で関わりの薄い他部署の社員とも深く語り合うことができます。

また、自身の目標を明言する場として、月に数名の決意表明を実施し、お互いの目標や決意を応援し合い、刺激し合う関係性を築いています。

感謝

ランチサービス

ランチサービス

グループ会社 豊受による、玄米菜食を基本とした「マクロビオティック」の食事を、週3回福利厚生で提供しています。

手作りの温かいご飯を食べられる喜び、そして仲間と一緒に同じものを食べることによる一体感が社員のエネルギーとなっています。

オープン人事ミーティング

オープン人事ミーティング

社長含む役職者以上+人事による人事制度構築会議を月1回のペースで実施しています。

現行の制度の見直しや、新制度の考案、新人マネージャーへの教育を目的とし、社員の声を積極的に拾い上げた制度が半期に一度リリースされます。

ベンチャースピリット

みらいプロジェクト

みらいプロジェクト

社長・役員・外部アドバイザー+有志プロジェクトメンバーによる新規事業創出会議を実施しています。

事業課題の提出により全社員から選出されたメンバーで、実践を通して事業の作り方を学び、事業としてまとめられたものは次期に組織化して実行します。

自主勉強会

自主勉強会

部署・役職問わず自主的な勉強会が数多く開催されています。
特徴は、「誰が」「いつ」「誰を対象に」「何の」勉強会を始めても良く、参加も自由という文化。

会社をより強くしたい、という思いから新卒社員から社長まで様々な人が主催する勉強会が、就業前や後、時には休日まで活発に行われています。

貢献のための成長

社長研修

社長研修

年次・役職・グレードごとに、社長による「考え方」をベースとした研修を定期的に実施しています。

社長が一方的に話すのではなく、社員同士で課題や目標の共有をしたり、意見交換をしながら、お互いの人格を高め合う関係性構築のフォローをしていきます。

体験発表

体験発表

自身の人格形成に関わる大きな体験や生い立ち、または経験した試練などについて、自身の内面と深く向き合い、全社員に向けた発表を順番に行います。

自身の本質的な課題や弱さと向き合うことで人格面での成長をサポートし、またそれを伝えることでお互いを深く理解し家族のような信頼関係を結びます。

ページの先頭へ