Skip to content(本文へジャンプ)

役員の五城目(東北)滞在日記③

2017年11月30日

本日より
秋田県五城目町に来ています!


朝8時半の電車で
女川から五城目町へ。


リアス式の穏やかな海を
横目に1時間半かけて
仙台へ向かいます。


石巻の海辺.JPG


仙台からは
gC代表の西坂と合流し、
車で秋田方面へ。


(現在、西坂は月の4分の3程度を
 仙台を拠点に過ごしています。)


秋田県に入ると
すっかり雪景色。


秋田の雪景色.JPG


今回、五城目町へ向かった理由は、
町おこしを起点に活動する
ハバタクさんにお会いする為です。


まずは、ハバタク丑田さんに
ご案内頂き、運営する『ただのあそび場』へ。

ただの遊び場.JPG


こちらは町の遊休物件を活用し、
子供の遊び場として
提供するプロジェクトです。


中はこんな感じで
子供たちが駆け回って
自由に遊んでいます。


ただの遊び場②.JPG

今後はこれをソフト化して
各地に町おこしの起点として、
遊休物件活用や、
コミュニティ形成の手段として
展開を予定されているそうです。


次はハバタクさんの
五城目町の拠点である、
「BABAME BASE」へ。


BABAME BACE①.png

子供不足のため設立14年で廃校になった
小学校を利用した、
町が運営するシェアオフィスです。


オフィスはまさに教室!


BABAME BACE②.JPG


現在、1教室(家庭科室)が
空いているそうですので、
興味がある方はご連絡お待ちしています。笑

そんな本日の宿は
同じくハバタクさんが運営する
「シェアヴィレッジ町村」。


シェアビレッジ.JPG


古民家を改修して
会員制の自炊型宿泊施設を展開する
「シェアヴィレッジプロジェクト」の拠点です。


他には香川県にあり
年貢(年会費)を納めると
村民になり、宿泊できることはもちろん


時節で開催される町のイベントに
参加することができます。

夜は郷土料理である
『だまこ鍋』。


IMG_6031.JPG


きりたんぽ鍋の原型と言われていて、
お米を団子状にして鍋に投入します。


IMG_6029.JPG

現在、町ではラズベリーを栽培し、
様々な加工品を作る事で
物産品としてのプロダクト開発を
進めているそうです。


最後に・・・ラズベリーの
スタウトビア「RAZMAN」を
持つ家守の半田さん。

ラズマン.JPG


今回は島根県海士町から
いらっしゃった方も一緒に
夜中まで食べ飲み明かしました!


五城目も濃い!笑


c.gif

ページの先頭に戻る

アーカイブ

  • チャレンジ25 未来が変わる。 日本が変える。 サイベイト株式会社はチャレンジ25キャンペーンに参加しています。
  • Best Venture100 ベンチャー通信編集部オススメのベンチャー
  • 新経済連盟
  • 就活アワード
  • 2017年発表「働きがいのある会社」ランキング